旧 犬鳴 トンネル ゲーム。 短編ホラーゲーム【犬鳴トンネル】のあらすじ紹介と感想

犬鳴 ゲーム 旧 トンネル

編著書の『筑前國続風土記』には犬鳴谷および周辺の山々について詳細な記述が載せられているが、犬鳴村という奇妙な村については記載が全く無い。

これらの道の工事はダイナマイト以外機械らしい機械が脇田の方より持ち込まなかった為大変な重労働であった様です。 大島てる: 本当に「犬鳴」という地名なんですか? 悠遠かなた: 正式には「犬鳴峠」なんです。
犬鳴 ゲーム 旧 トンネル

仲間のみんなを集めて、「車椅子のおじいちゃんが怒っているから、みんなで謝ろう」と パッとおじいちゃんを見たら、そこはお墓やったんです。

。 ダム湖は「の湖」という愛称がつけられ、やなど整備もされている。
犬鳴 ゲーム 旧 トンネル

犬鳴トンネルまでの道のりを紹介するふたり。

9
そして後日、宮若市の返答は… そして後日。
犬鳴 ゲーム 旧 トンネル

一番霊体験が報告されるのは旧犬鳴トンネル。 現在は使用されていないが,都市伝説上では,このトンネルから歩けるところに犬鳴村との境界が存在し,そこには絶対に入ってはいけないとされる。

9
実際は違うんですけど。
犬鳴 ゲーム 旧 トンネル

霊夢: この先に旧・犬鳴トンネルが…すでにこの時点で気分が悪くなり前に進むことを拒絶するようなそんな気持ちがあふれてきます。 これらの峠は江戸時代博多の燃料すなわち炭を年間1万5千俵も若宮より運ぶ峠であり、又博多や玄界灘で生産される衣類や魚等を運ぶ峠でもありました。 軍部との取引で工事機械や材料・工事人夫を出す等の条件取引で、ただし片勾配で若宮側の水を久山側に送る事を黙認する事を条件に工事はすすめれれたと推測されます。

5
停留所名は宮若市側が「犬鳴口」、久山町側が「白木橋」である。
犬鳴 ゲーム 旧 トンネル

この先サバゲーをしたときに、車椅子のおじいちゃんや、不思議なメイド服とか、幽霊に出くわす可能性が高いと思ったトミーさんはこの件以降、幽霊でも倒せるBB弾を使うようになったんですけれど、その画像がこれです。

霊夢: しばらくこの道は続きます。
犬鳴 ゲーム 旧 トンネル

そして、犬鳴峠の山道には「自己責任で」という文字が書かれた不安感をあおる案内板も…。

毎日新聞メディア編成本部 毎日新聞戦後の重大事件早見表 1991年5月25日印刷 1991年6月10日発行 沢畠 毅 p. 2021年3月6日閲覧。