武田 邦彦 の ホント の 話。 【公式】武田邦彦の「ホントの話。」第66回 2020年7月31日放送

の の 話 邦彦 武田 ホント

言論の自由は尊重されなければなりません。

17
例えば一般の方が検索に使用するであろう「腎機能障害を起こす薬」で調べてみると、薬剤性腎障害というタイトルがあり日本腎臓学会のウェブサイトが表示されます。
の の 話 邦彦 武田 ホント

何も医学の専門家じゃなくても簡単に理解できるはずです。 ギャンブル・宝くじ• 以前より高齢で透析を受けている人が急激に増加していることがわかります。 以前より高齢で透析を受けている人が急激に増加していることがわかります。

3
開発途上国の人口が年々増加していると仮定します。
の の 話 邦彦 武田 ホント

虎ノ門ニュースはCSで放送されている、かなり政治的には偏った番組と評価されているようです。 また、痛み止めなどの気軽に処方されている薬の中には発生頻度は低くても腎機能障害が起きる副作用が有名なために、慎重に投与されているものもありあります。

6
何も医学の専門家じゃなくても簡単に理解できるはずです。 また、痛み止めなどの気軽に処方されている薬の中には発生頻度は低くても腎機能障害が起きる副作用が有名なために、慎重に投与されているものもありあります。
の の 話 邦彦 武田 ホント

様々な薬剤によって腎機能障害が引き起こされることがわかります。

14
透析を受けている患者さんが増加しているのも、それと同じです。 武田教授の主張は本当なんでしょうか? まずはなぜ透析患者さんが増えているのかを説明します。
の の 話 邦彦 武田 ホント

例えば抗がん剤の中にはかなりの頻度で腎機能障害が起きる薬もありますが、そのようなことが起きないような工夫がなされて今では安全に使用されていま。 」番外編「深い話。 様々な薬剤によって腎機能障害が引き起こされることがわかります。

18
お前って泌尿器科が専門だろ、腎臓病や透析は専門じゃないだろ、と言われそうですが、人工透析って今では腎臓内科が専門と思われているけど、私が医師になった頃は人工透析は泌尿器科でもやっていたんだよ。
の の 話 邦彦 武田 ホント

ゲーム• 武田教授の主張は本当なんでしょうか? まずはなぜ透析患者さんが増えているのかを説明します。

11
毎年新たに透析を受ける患者さんはここ数年では5000人前後の増加、二年では一万人程度しか増加しないの約33万人から40万人増えるためには14年はかかるんじゃないの? このグラフをご覧ください。 しかし、発生率がごくわずかでも多数処方されるために腎機能を低下することが知られている薬もありますし、処方数が少なくても発症率が高くて重症化することによって医療関係者に知られている薬もあります。
の の 話 邦彦 武田 ホント

医師がまったく気がつかない腎臓の機能を低下させ、透析に追いやる薬が実際にあるのなら、その名前を具体的にお話ししていただければ、先生が危惧している透析患者さんが増加問題を一気に解消することができるんじゃないでしょうか? 武田邦彦教授の発言がYouTubeにありますので、お時間がある方はご覧くださいませ。

17
そんなこんなの武田邦彦教授、どうやらまたもや医療方面に関してトンデモというより、デマ認定されても仕方がないような発言をされたようです。