シマノ バン フォード。 【シマノ】ヴァンフォードをレビュー!軽くて最高のリールだった。

バン フォード シマノ

フロロ(号-m)4-170、5-135、6-115• さらにラインローラーの軽量化、ベールのチタン化、ローター肉厚の最適配置を行い回転慣性の低減に成功しました。

C3000HG• ただ、私は魚を釣るための道具を求めている人間です。
バン フォード シマノ

この2機種はよく似た特徴を持ちますが、細かく見ていくと使い分けができるほど違います。 昨日、シマノから2020年下期の新製品がwebアップされました。

9
その名も「ヴァンフォード」。 よって「軽快な使用感」が売りのモデル。
バン フォード シマノ

まんまそれは逆のことがコアソリッドシリーズの特徴として言えるわけです。 C3000XG• 20ツインパワー ラインナップ. それをヴァンフォードにも積んでいる。 自重が軽く、レスポンスも良いので非常に使いやすいです。

10
3000MHG• マツ:ステラと同じと聞くだけで、特別感がありますね。 そんな人にはうってつけのリールだと思います。
バン フォード シマノ

黒田:ないです(きっぱり)。 そんな王様と同じローターが、実売価格2万円台前半の「ヴァンフォード」に乗ってくるのは言うまでもなくアツい!贅沢ですな~。 例えば 丈夫さなら20ツインパワー 軽さなら20ヴァンフォード 価格なら19ストラディック ツインパワー、ヴァンフォードでは問題ないが海水をガンガンかぶる釣り 例えば船やヒラスズキでは防水性能が劣るストラディックはおすすめできません。

見た目は赤黒で若者感がありますが、リール音は高級感があっていいですね。
バン フォード シマノ

ただし巻き感度の面で、前作よりも劣っているように感じます。 スプール糸巻き部の幅を長くすることで、キャスト後半のラインの減り量を抑えることができ、キャストフィーリングと飛距離の向上に貢献します。 非常に軽く操作が楽で疲れにくいことは間違いありませんが、強度不足です。

10
」 黒田:その前にまず、2019年にフルモデルチェンジしたヴァンキッシュは、史上最高に良いヴァンキッシュだと思います。 これに関してはグリスの量や馴染み具合、保管されていた温度に依存します。
バン フォード シマノ

あちらはローターが重い分、巻きに重厚感があります。

16
同じように、黒田さんのなかでスピニングリールの用途別セレクトってありますか? 「ヴァンフォードはこういう釣りに適してるぜ!」みたいな。 左右非対象のローター構造を採用し、操作性と感度の向上を求めて、異次元の回転軽さを実現したマグナムライトローター。
バン フォード シマノ

しかし「軽い」という一点だけを見て購入に至ったわけではありません。 マツ:にもかかわらず、本体価格で3万円台ということは…実勢価格で2万円台半ば! このピタッと止まるのが非常に重要。

6
巻いたときに樹脂ボディ特有のシャラつきがあるからです。