ポリゴン ショック。 “ポリゴンショック”の再来? アニメ『ポケモン』で注目を集めたメッソンとは

ショック ポリゴン

しかしだけはかに吸収合併される。 アクエリオンやみなみけ等は最初からUHFアニメとして放送されていた。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 4月8日に、NHKと民放連は光の点滅などを規定したガイドラインを発表。

5
場合によってはエロゲーやソーシャルゲームなどにも飛び火していたかもしれない。 東海テレビの発表によると、直ちに放送を中止したとのこと。
ショック ポリゴン

ここまで長いなら史実の放送再開時同様アナウンサーによる告知の方が効率的。 以降の事例には『』に登場するポケモン・や用ソフト『』の主人公・トオルが登場するなど関連商品との連動が見られたが、この事件によって以降のエピソードの放送スケジュールが遅れたため、映画の公開やソフトの発売とはずれが生じた。 ちなみにポケモンショック当時は、フジテレビでたまごっちのアニメ(4分)が放送されていた。

9
任天堂はメディアミックスに消極的なままであり、「カービィ」や「F-ZERO」、「どうぶつの森」のアニメ化はなかったかもしれない。
ショック ポリゴン

なお、再開に際しては番組冒頭にが番組再開を知らせる旨や経緯、視聴時の注意を説明した放送がなされた。

- 点滅ではないが、ぼすぶっちにおけるとの戦闘における背景が「真っ黄色の下地に赤と青の楕円状の雲が飛び交う」というもので、加えてゼロの攻撃の多くは赤色であった。 ちなみに、彼がポケモンショックの発生を知る1時間前、夜10時頃に仕事場の電話が鳴って首藤氏が応対すると男の声で「ざまあみろ。
ショック ポリゴン

そのため「テレビから十分に離れ、明るい場所で視聴する」よう視聴者への注意を促すことが、各国の業界におけるガイドラインで義務付けられている。 『ポケットモンスター』枠は大半が『学級王ヤマザキ』、一部のネット局は別のアニメの再放送・遅れネットやアニメ以外の遅れネット番組を編成した。

なお、劇場版ポケモンについてはテレビとは違う制作方法で制作されたためこの注意書きがピカチュウプロジェクト名義で行われた。
ショック ポリゴン

テレ東規制も勿論無かった。 また上等では過なや社説が飛び交っていたものの、の等においては(他局とはいえ同業のだからという擁護も多少はあるだろうが)新聞等よりもやや冷静なが行われており、特にこの問題による番組中止が長期化することが決まった際には「これだけのあるものをにしてしまうと、かえってへ悪影を与える」「親御さんは、視覚表現による悪影というよりも、を取り上げられたことに対するへの心配の方が強い」と擁護するも少なからずおり、必ず番組のだけが盛り上がっている訳ではない。

20
ポリゴンは最高の科学力を結集して造られており、電脳世界へ入り込むこともできます。 さて、これだけの大騒動を起こしてしまった「ポリゴン」。
ショック ポリゴン

『大晦日だよポケットモンスターアンコール』(12月31日 9:00 - 9:54) - 『』(再放送)に差し替え。 この放送でのエピソードは、「ポリゴン」というデジタルな属性を持つポケモンに乗って主人公達が電脳世界に入るというエピソードで、その電脳世界での戦闘をアニメーションで表現するために、こうした激しい点滅表現が多用されました。

15
場合によっては『モンスターファーム』や『真・女神転生デビチル』などのアニメ化もなかったかもしれない。 安全性チェックのために修正版は作られたが、テープが残っているかは不明。