ダイナマイト キッチン。 【デカ盛り】ダイナマイトキッチンの二郎インスパイア系弁当「ダイ二郎」トッピング全マシを食べてみた!

キッチン ダイナマイト

車で来た人が羨ましい~ こんなに山盛りだと、ど、どうやって食べればいい?「先に野菜などを食べて、ゴハンが見えてきたら肉をと一緒に味わうのがオススメですね」。 Wの意味は、ハンバーグ2つ、ってことなのか、ハンバーグとトンカツのW主役、という意味なのか。

16
厚切りのチャーシューは醤油や香味野菜と2~3時間じっくり煮込んだものです。
キッチン ダイナマイト

下にいるのは麺か? いや麺ではないな、やっぱり白飯だ。 その上に野菜と肉、そしてアブラ・ニンニク・唐揚げ・玉子が乗っかってしまっている。 おぉ~。

5
やはり唐揚げより重かった。 中には、「グッバイダイナマイト弁当」(880円)や、「スティーブンWバーグ弁当」(640円)など、名前だけでは何だかわからないネーミングの弁当まで、デカシリーズ、その数20種! どれが一番ボリューミーなんだろう。
キッチン ダイナマイト

しかも、チェーン店ではないので、一つ一つが店内で手作り。

20
種類豊富なお弁当が頂けるほか、 盛りに盛られたデカ盛り唐揚げ弁当が安い値段で堪能できるお店です。
キッチン ダイナマイト

急に食べたくなったので行ってきました。 鶏肉には下味として、ニンニク、醤油、リンゴなどオリジナルのタレで漬け込んだものをあげているので、何もつけなくてもそのままで美味しい! この量なら、ゴハンを特盛600g(+100円)にして、ゴハン1:唐揚げ1の割合で食べるか、先に酒のつまみとして唐揚げを食べて、ラスト2〜3個になったところでゴハンと一緒に味わうか。

さらに野菜・アブラは増量も無料なのだとか。
キッチン ダイナマイト

・1番美味いのは最深部のご飯 弁当だよな? 本当に弁当なんだよな? この下に麺がいたりしないよな? おそらく最深部に控えているのは白飯だ。 と店主。 しかし、主役を張るサイズのトンカツもどーん! タルタルソースの白が、ハンバーグのデミグラスソースの黒と好対照に。

7
これぞ最大級! 山盛りインパクトが強烈すぎる「ダイ二郎弁当」 「ダイ二郎弁当」850円+ゴハン特盛100円。
キッチン ダイナマイト

主役2つが1つの弁当に お弁当でハンバーグ弁当って言ったら、ハンバーグがあって、端に漬物とかきんぴらとかの野菜系がちょこっと添えらえているイメージですよね。

14
大きさは一つ平均43gくらいで、12コ入っていました。 5〜2倍の量。