グラクロ pvp 最強 パーティ。 グラクロ 最強 パーティ

パーティ グラクロ pvp 最強

特に、<十戒>「真実」のガランの 戒禁が発動することで、ランクアップスキルやランクダウンスキルを発動した時点で「石化」効果が発動されるので、<色欲の罪>ゴウセルなどの対策になります。 また、アタッカー+ゴウセル+挑発役という形も多く見られます。 パーティーの注意点 マーリンでバリアを展開している間は、相手がよほど高火力キャラクターを編成していない限りは回復スキルが必要になる事がありません。

8
新キャラ性能• 特に、各キャラのHPが大きく強化され、従来の必殺技では倒しきれない場面も出てきている。
パーティ グラクロ pvp 最強

突進スキルを持つキャラは多く存在しますが、 突進攻撃が全体スキルを持つメリオダスは非常に希少なキャラクターとなっています。 殺到:自分の残りHP1%につき0. どれだけ耐久をあげても相手にアタッカーを多く編成されてしまうと倒されてしまうので、どのキャラクターの攻撃が被ダメージ量が増える原因になるのか記憶し、そのキャラクターをうまく封じる事が大切になります。

16
<暁闇の咆哮> 聖騎士サイモン 味方はPvPで与えるダメージが15%増加する。 また、エレインや【三節棍】バンなどにも有効なスキルなので、新旧キャラ問わず有効な能力といえます。
パーティ グラクロ pvp 最強

PvPではゴウセルが入っていないチームを当たる方が珍しいですよね! ゴウセルはサポートキャラとして活躍し、スキルも必殺技も強烈すぎます。 単体アタッカーが大幅有利 全体攻撃の火力が大幅減 スキル・必殺技共に全体攻撃のダメージが大幅に減少しており、一撃で勝利を狙うPTは戦いづらい。 キングは封じ役と兼任して回復要員となるため、なるべく死んでしまわないように生命装備でHP数を底上げしておく方がおすすめです。

パーティーの注意点 マーリンでバリアを展開している間は、相手がよほど高火力キャラクターを編成していない限りは回復スキルが必要になる事がありません。
パーティ グラクロ pvp 最強

自分が重視したいコンテンツで使えるキャラを優先的に超進化させる。 普段は1体に対して小さなダメージしか与えられないのが全体スキルですが、防御関連を減少させる事でダメージを稼ぎやすくなります。 無課金でチャプターを進めるだけで入手できるキャラクターの中ではトップクラスに使える性能なので、UR進化は回避不可です。

15
しかし動きを止めるだけでは勝利にならないので、アタッカーが必要になります。 キングを連れて行っておけばHP回復もできるので、回復要員を別で連れていく必要はありません。
パーティ グラクロ pvp 最強

また、サブにマーリンを置いておくことで特殊戦技の「戦闘開始時に必殺技ゲージ1個増加」のスキルが発動しますので、こちらも敵より先に必殺技を繰り出すためのポイントとなります。

10
コインバンや配布ディアンヌはPvPだけでなく周回でもトップクラスの性能を誇るため、周回用としてそれらを育てているのであればアタッカー枠の赤ヘルブラムの代わりに入れてみるのもアリです。 また マーリンの凍結はスキルランク1段階から使用できますが、キングの石化スキルはランクを2段階まで上げる必要があります。
パーティ グラクロ pvp 最強

忍耐(耐久)パーティ(忍耐パ) グラクロ攻略情報• このパーティーではアタッカーがいませんが、装備次第でリムル、マーリンの攻撃スキルの威力を上げる事が可能になります。 また構えのスキルは1ターンの間、味方が攻撃を受けた時に反撃を行う事ができ、ダメージの倍率も中々高いので優秀な反撃スキルとなっています。

17
しかし、 石化させるにはスキルランクを2段階まで上げる必要があり、カードの配置次第では2段階に上げる事が難しい場面もあるのがマイナス点です。
パーティ グラクロ pvp 最強

マーリンはスキルランク1から凍結が使えるので、スキルランクを上げる必要なく敵の動きを封じる事ができます。 【災いをもたらす者】 魔術士リリア すべての敵はPVPで攻撃力が16%減少する。

9
全体攻撃スキルで周回効率を上げる Point! 敵が多いフリステやSPダンジョンでは、素早く敵を倒すことを優先してパーティ編成したいです。 特殊戦技でステータスアップ ヘルブラムの特殊戦技は、生き残っている味方が多いほどステータスがアップします。