ポケカ デッキ。 最新環境優勝デッキレシピランキング&よく使われるカードまとめ!7/13更新 | ポケカミンV

デッキ ポケカ

サーナイトGX、キルリア、ラルトス、アローラロコン、アローラキュウコンGX、メタモン 強力な特性をもつ2進化ポケモンがメインのデッキ。

17
その後、トラッシュしたエネルギーをこのポケモンにつける。
デッキ ポケカ

ゾロア、ゾロアークGX、マグマッグ、マグカルゴ、ルガルガンGX、イワンコ、メタモン マグカルゴの特性とゾロアークGXを両方進化させることができれば、毎ターン好きなカードをサーチ可能。 《トキワの森》も選択肢ですがスタジアム枠は、《格闘道場》を使用したいため優先度は下がると思います。 クワガノン、クワガノンGX、アゴジムシ、デンヂムシ、チコリータ、メガニウム、ミズゴロウ、ラグラージ エネルギーをすべてトラッシュすることで、220ダメージを与えられるクワガノンをメインとしたデッキ。

とりあえず序盤では「雷エネルギーを加速させまくっておく」ような動きを作る事が重要な要素です。
デッキ ポケカ

サナギラスの特性を使うことで、2進化であるバンギラスへも安心して進化させていくことができるのが特徴だ。

20
《タフネスマント》で最大HPを上げれば、1エネ 「くもんのさけび」で なんと310ダメージまで出すことができるので、ハイスピードで相手を倒していくことができそうです。
デッキ ポケカ

ダメージを出すためのエネルギーを自身の特性で山札から自分につけることができる居力なポケモンだ。 逆にHPが330あるタイプのポケモンには結構辛く、最悪4枚以上めくれないと勝てないというジレンマになっています。

フカマル、ガバイト、ガブリアス、リオル、ルカリオ、イワンコ、ルガルガンGX、メタモン 非GXながらサポートのシロナを使うことで200ダメージを当たられるポケモンガブリアスをメインにしたデッキ。
デッキ ポケカ

・じゅうでん持ちピカチュウV 拡張パック仰天のボルテッカーに収録されている《ピカチュウV》こちらは主に上ワザ「じゅうでん」をメインに使用した際に採用します。 溶接工などのサポートもそのまま違うVポケモンに付けかえれば問題なく機能したりしますし、 【レックウザVMAXデッキ】まとめ:まだまだ研究しがいのあるテーマです。 闘タイプとしてそのワザを使うことが出来る点も覚えておこう。

9
ただし、ポケモンの枚数が多く手札事故が起きやすい上に、プレイング難易度も高め。
デッキ ポケカ

非常に強力ではあるものの、手札を管理するプレイングスキルが求められる。 エネ加速をして一気に相手を崩してしまおう! ハッサムGX、ハッサム、ストライク、ヤレユータン、ダダリン ハッサムGXは、技「はがねのつばさ」でダメージを与えつつ、受けるダメージを-30できる。 エネルギー管理は難しくエネルギーが相当必要なのが難点でしたが、こういったエネルギー加速に関しても有利を取れるカードが多く、ベンチ狙撃や対策がないとほぼ詰み状態になります。

6
幸い炎タイプだから炎の結晶と合わせてある程度好きな順番を入れ替える事が出来るわよ。 !特別招待コード:招待コード「 362690」で買取金額5%アップです。